デモ口座でFXを始めてみよう

FX(外国為替証拠金取引)というのは、証拠金(保証金)を業者に預託して通貨の売買を行なう取引のことを言いますが、レバレッジといって実際に持っているお金よりも大きな取引をすることが可能という特徴があります。

しかし、取引を始めた後に感覚がついていかないまま失敗する人も多いため、初めての方はデモ口座を作ってまずFXを体験するのがオススメです。

デモ口座の最大のメリットは、何と言っても直接的に自分の財布を痛めることなくFXの体験ができるということ。
情報を収集し、通貨の上がり下がりをチェックしながら、自分の裁量で売り買いを決めていきます。
あるときは利益になり、あるときには損失になるそのスリルを、また刻々と相場が変わっていくそのスピード感を実際に味わうことができます。

証券会社の多くでは、実際にFX用の口座を作成する前にこうしたデモ口座を案内して商品の魅力を伝えています。
簡単ですしリスクもありませんので、興味がある方はデモ口座を作って実際に挑戦してみると良いでしょう。

その他の記事